ご利用規約

本規約は、カフェナレッジが提供するホームページテンプレートサービス(以下「本サービス」と言います。)の利用について規定するものです。本サービスをご利用になる方は必ず内容を確認、承諾のうえお申込みください。

第1条 適用範囲
本規約は、本サービスをご利用される法人及び個人(以下「甲」と言います。)とカフェナレッジ(以下「乙」と言います。)との取引に適用されます。
第2条 サービスについて
(1)甲から提供された画像データ及びテキスト原稿等と、乙が用意するHTMLデータ等を使ったテンプレートを組み合わせて、乙がホームページを制作します。
(2)乙は、制作したホームページ(以下「成果物」と言います。)の使用を契約期間中、甲に許諾するものとします。
第3条 ドメインについて
成果物を公開するドメインは、甲から希望するドメインをヒアリング後に乙が取得するものとします。
第4条 申込
お申し込みは専用フォームより受け付けます。乙にてサービス料の入金が確認できしだい本申込(契約)となります。
第5条 入金方法
(1)サービス料(初回費用及び年間費用)は、クレジットカード決済サービスのペイパルにて入金するものとします。
(2)2年目以降の年間費用はペイパルによる自動払いとします。
(3)クレジットカードの明細書を支払いの確証としてください。
第6条 成果物の納品
(1)甲による成果物の確認後、乙が乙指定のサーバーに成果物をアップロードし、そのURLを甲にメールにて連絡することで納品とします。
(2)成果物の確認部分は、テンプレートサービスの性質上、テキスト部分の誤字脱字、リンクアドレスの間違い、利用する画像の設定間違いとします。
(3)乙からのメールによる確認依頼通知後 5営業日以内に甲から乙への連絡がない場合は、甲により成果物の内容が承認されたものとします。
第7条 成果物の修正
納品後の成果物の修正については、乙の責に帰すもの以外は別途費用が生じます。ただし、年2回の軽微な変更(メニューの金額修正など)は年間費用内で承ります。
第8条 契約期間
本サービスの契約期間は本申込日から1年間とします。契約満了時の30日前迄に甲より契約を更新しない旨の通知が無い限りは、契約期間が同期間更新されるものとし、その後も同様とします。
第9条 契約解約
(1)甲が解約を希望する場合、甲は解約希望日の30日前までに乙にメールにて連絡するものとします。その場合、乙は解約希望日から数日以内に、サーバー上の成果物を削除します。
(2)乙は、契約期間1年未満の解約を除き、年間費用からサービス利用料(日割り)、ドメイン代(実費)、解約手数料(900円)を引いた額を返金します。
第10条 契約解除
甲に他者の著作権などの侵害にあたる行為、法令に反する行為、当規約に違反する行為があった場合、乙は契約を直ちに解除できるものとします。その場合、乙はサーバー上の成果物を削除します。また乙は入金済みのサービス料の返金には応じないものとします。
第11条 知的財産権
甲が提出した画像データ及びテキスト原稿等を除き、成果物に必要なHTMLデータ等の一切の著作権を含む知的財産権、著作者人格権は乙に帰属します。
第12条 免責
(1)各ブラウザ・OSには開発元各社による独自の表現技術が用いられているため、本サービスは、すべてのブラウザ・OSで同一の表示状態を保証するものではありません。
(2)乙は、本サービスの履行並びに成果物自体及び成果物の使用から直接的または間接的に生じた如何なる損害について、乙に故意または重大な過失がある場合を除いては一切責任を負いません。また当社が責任を負う場合でも、乙は本サービスのサービス料金を越えては責任を負いません。
第13条 本サービスの一時停止
本サービスは、以下の何れかに該当する場合に必要な期間停止することがあります。
(1)本サービスを提供する為のシステムに障害が発生した場合。
(2)本サービスを提供する為のシステムの点検を必要とする場合。
(3)その他、乙がシステムの運営上必要と判断した場合。
乙は、上記(1)から(3)の事由に基づく各サービス提供の停止によって生じた、甲及び第三者の損害については一切の責任を負いません。乙は本サービスの一時中断を行う場合、事前に電子メール等により甲へ連絡するものとします。ただし、緊急時等などやむを得ない場合はこの限りではありません。
第14条 本サービスの廃止・変更
(1)乙は、40日以上の期間を設けて事前にメールにて連絡した上で、本サービスの廃止または一部を改廃等をすることがあります。
(2)甲に対するメール連絡は、それが甲に到達したか否かにかかわらず、乙が電子メールを発信した時点をもって、甲に連絡したものとみなします。
第15条 登録情報の変更
甲が申込み時に登録した情報に変更が生じた場合は、速やかに乙に連絡するものとします。
第16条 本規約の改訂
乙は乙のサイト上で告知することで本規約を改訂することがあります。その場合には、サイト掲載日より変更内容が有効になるものとします。
第17条 準拠法・管轄
本規約の準拠法は日本国法とします。本サービス及び本規約に関する一切の紛争は、乙指定の地方裁判所を第一の専属管轄裁判所とします。