カフェの事務で役立つ無料インターネットサービス

小さなカフェの開業・経営をアトオシするカフェナレッジです。本日は、カフェの事務で役立つ無料で使えるインターネットサービスをピックアップします。

インターネットサービス

フリーメール

キャリアメール(ドコモやソフトバンクなど)だけでは、ビジネスに支障が出ることがあります。法人レベルだと独自ドメインのメールアドレスが欲しいところですが、個人の小さなカフェであればフリーメールで十分です。

フリーメールはダントツにGmailをお薦めします。パソコンからでもスマートフォンからでもメールを確認でき、保存容量が15GBもあり、迷惑メール対策もしっかりしています。

なんといっても、グーグルのアカウントを一つ持っていたら、GmailだけでなくGoogle+を利用できたり、Youtubeへの動画アップができたり、後述するGoogle Driveなどを一気通貫で使えるのが便利ですね。グーグルアカウントの作成はこちら

クラウドストレージ

クラウドストレージとは、エクセルやワード、画像のファイルなどをクラウド(インターネット)上にあるデータセンターに保存するサービスです。もしあなたのパソコンが突然壊れてもクラウド上にファイルがあれば被害を免れます。

クラウドストレージサービスには無料版と有料版があります。無料版でも数GBレベルのデータが保存できるものが沢山あり無料版で十分です。

幾つものクラウドストレージが存在しますが、こちらもグーグルのGoogle Drive(無料版)で良いと思います。もし容量が足らなくなった場合はDropboxなどの別の無料版のクラウドストレージを使いましょう。

MEMO

写真画像は重たいのでクラウドストレージに保存していたらあっと言う間に容量が減ってしまいます。しかし、カフェを経営している以上、写真を撮ることは頻繁にありますよね。この解決策の一つとして写真共有SNSの「Instagram」をおすすめします。このサービスを使えば、1)カフェの販促ができ、2)写真の加工が容易にでき、3)画像データはInstagramのサーバーにアップできます。一石三鳥ですね。

オフィスソフト

オフィスワークではないカフェでも、文章作成ソフトや表計算ソフトといったオフィスソフトが必要になることがあります。最近まではこのオフィスソフトといえばマイクロソフトのワードやエクセルなどが常でした。

しかし、これらについてもインターネット上で無料で使えるグーグル系のオフィスソフトが誕生しています。文章作成ソフトの名前はグーグルドキュメント、表計算はグーグルスプレッドシートと言います。

パソコンでもスマホからでもインターネットに繋がっていれば編集可能で、さらに第三者とも共有できます。本当にグーグルさまさまですね。マイクロソフトのオフィスソフトとも互換性があるので、たまにしか使う機会がないカフェではこちらで十分だと思います。

編集後記

言うまでもなくインターネットの世界は急激に進化しています。これで無料で利用できるの?といったサービスも少なくありません。せっかくなので臆することなく、そういったものは使っていきましょう。