ごあいさつ

はじめまして。小さなカフェを開業・経営する方を応援する「カフェナレッジ」のブログ管理人のエスカーニョと申します。

  • このブログは、これから小さなカフェを開業されようと思っている方のために書いています。基本的に1人でカフェを切り盛りする方を想定しています。
  • 集客や運営に関する投稿もありますので、既にカフェを開業されている方にも役立つ内容が含まれています。

有名チェーン店ではなく、個人の小さなカフェの場合はどうしても周知までに時間がかかります。このため、ようやく客足が増えたころで資金が底をついてしまうことが多いです。

  1. 初期投資をかけすぎる
  2. 開業したあとの集客計画が後手後手
  3. 望む利益が出るまでに運用資金が底をつく といった流れです。

私は、オーナーとしてカフェをオープンし、3年半後に売却しました。

他にビジネスをしていたため、私はお店には立たず、現場はすべて1人の店長に任せていました。その店長には、はじめの1年間は最低保証給料として20万/月を必ず支払うと約束していました※その後、利益が出るようになってからは歩合制に変更。

1ヶ月目はとんとん。2~4ヶ月目は利益が足らず私のポケットマネーからお給料を支払ました。5ヶ月目からはお給料の支払い後に数万の利益が得られました。そして、お給料を渡した上で私が十分な利益を得られるようになったのは6ヶ月目です。安定した利益を確保するのに1年以上かかるところも多いです。ちなみに1ヶ月目がとんとんなのは、オープン祝いの友人らの来店によるものです(笑)

当然ですが、これが1人(オーナー兼店長)でカフェを開業したのなら、もっと早く利益をあげられたことになります。そうすると、比較的容易にやっていけるだろうと思われるかもしれません。確かに、あなたがまだ独身なら、基本食事代はかからないですし大丈夫かもしれません。しかし、十分な現金収入を得るとなると、これが意外と難しい。

「多くの企業が経営者と従業員の役割が別れています」

それをあなた1人でする。料理の準備をしつつ、広告のチラシを考えたり作ったり、ブログを立ち上げたり、新しい企画を考えるのは想像以上に困難なことです。だからこそ、あなたが1人でカフェを運営するなら(もしくは従業員と一緒にあなたも現場に立つなら)、前もって、それらのスキルの習得や準備をすることが大切なのです。そして、資金が潤沢にない個人事業主の場合は、初期コストや運用コストをできる限りかけないことも必要です。

これらを伝えていくのがこのブログの役目です。オープン後、時間がないからといって、専門業者に頼みはじめるとお金は出ていく一方です。

本ブログを始めたきっかけ

カフェ売却後も、多くの方からカフェの開業や経営に関する相談を受けています。ただ、特段、カフェコンサルタントで食べている訳ではないので、相談されなければ、あえて私から何かを言うことはありません。相談ごとは、相手が求めていてこそ心に入っていくものだと思うからです。

しかし、ある知人が借金を残しカフェを閉店してしまい考えが少し変わりました。その彼は私がよく通っていたカフェの元スタッフでした。なので、カフェの経営については一通り分かっていると思っていましたが違っていたようでした。現場のことはよく理解していたようですが、経営者としての視点がまったく抜けていました。

久しぶりに顔を出したら、辞めますと告げられました。家族からお金を借りて、毎月の固定費などを支払っていたようです。彼の悲しい顔を見て、私にできることはもっとあったのではないかと悔やみました。これがこのブログをはじめるきっかけです。

カフェを開業される方へ

カフェを開業しようと思っている方は、とってもとってもカフェが好きだと思います。あのゆったりとした空間が好きなのだと思います。自分も大のカフェ好きなのでよく分かります。いつまでもカフェ好きでいて貰いたい、そんな気持ちを込めてこのブログを書きます。

私が完璧なオーナーであったかと言われれば、反省すべき点もありますよ。正直・・・。あらかじめ分かっていた事、走りながら、失敗しながら得たことも恥ずかしながら沢山あります。誰にでも分かるように、いつ読んでも決して古くならない、基本的なことを中心に書いていきます。売上が5倍になる方法!!!とか派手なキャッチ―なことは書きません(笑)

私が書く内容はどちらがリスクを避けやすいか、テイクを得やすいかの視点で書きます。分かりやすく言うなら、人里離れた場所か、街中で開業するかと問われたら、後者と答えます。ただ、前者がダメかと言われれば、必ずしもそうではありません。

「この世には絶対的な答えというものはありません」

管理人の記事を、私だったら、これを追加する、これはしないなど、常に管理人の上をいく気持ちで読んでください。そうすれば、おのずと経営者マインドが養われていくでしょう。独自のカフェをしっかり構想し、後は経営者としての基本的なことをしっかり学んで開業してください。心から応援しています。

ブログ管理人エスカーニョの詳しい経歴はこちら